和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


天王神社(矢倉脇)

天王神社(矢倉脇) てんのうじんじゃ(やぐらわき)

  • 山中 喜代美
  • 〒648-0098
    橋本市矢倉脇187番地
  • 0736-42-0955
  • 素戔鳴命

若宮八幡神社 荒神社 恵比寿神社

10月15日

元旦祭(1月1日) どんと(1月14日) 紀元祭(2月11日) 大祭(10月15日) 新嘗祭(11月23日)

本殿(木造銅瓦葺流造 9屐 拝殿(木造銅瓦葺 26,4屐

230屐ゞ内山林 1,300

橋本市字矢倉脇

当神社は、文禄元(1592)年より昭和52年までに7回修遷、昔は当字北傍山溪畔にあったが、元禄9(1696)年の水災を被むり社殿は流出して、辻村にとどまった。
同13年8月15日をもって、当社を新築し再び元を勧講す。
故に毎年8月27日に辻の天王神社に新嘗を献じ同28日に氏子銘々が当社に列座し、その御供を拝受する慣例であるが、現在は中絶している。
近年岩湧根古川等のハイキングの途中にあり参詣に訪れる人も多い。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.