和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


八幡神社(北馬場)

八幡神社(北馬場) はちまんじんじゃ

  • 鈴木 千鶴子
  • 〒648-0061
    橋本市北馬場274番地
  • 0736-36-3034
  • 誉田別命

磯部大神社(磯部神) 猿田彦社(猿田彦之命)

10月15日(10月第2日曜日)

本殿(2社 木造銅瓦葺) 鳥居(木造) 拝殿兼氏子集会所(木造 2階建)

境内宅地 450屐ゞ内山林 6,500

橋本市北馬場区内

当社の勧請についての詳細は不明である。
『紀伊続風土記』に「八幡宮、弁財天社の小社あり」と記されており、馬場村の地名は古く流鏑馬などの馬場があったことによると云われている。
また相賀八幡神社(橋本市胡麻生)の御旅所があったと云われ、又磯部神は伊勢志摩の磯部さんを勧請したと云われている。
現在、誉田別命、磯部神、猿田彦之命の三神を合祀した神明づくりの小社で、平成元年5月に遷宮を行っている。
毎月1日(1月は14日)氏子が順次当家となり有志が集まり日待をしている。
元旦、旧初午、4月3日(節句)、7月15日(夏祭)、10月15日(秋大祭)、亥の子(12月最初の酉の日、餅まきを行う)の年6回神饌をお供えし、お祭りをしている。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.