和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


大宮神社

大宮神社 おおみやじんじゃ

  • 仲谷 誠一
  • 〒649-7103
    伊都郡かつらぎ町大字広口1126番地
  • 0736-25-0467
  • (第一殿)素盞鳴尊  (第二殿)伊弉那岐尊 伊弉那美尊  一言主尊  (第三殿)天照皇大神 日本武尊  (第四殿)誉田別尊 息長帶姫尊  足仲津彦尊  (配祀神)市杵嶋姫神 妙見大神  八王子神 牛滝大神 愛宕大神  七大龍王神 羊宮大神  日出大神 一言主大神  畑守社大神

火産生社 若宮社 稲荷社

10月18日 春季大祭旧暦4月8日

春と秋の大祭に巫女4名で浦安の舞を神前にて奉納、又本殿前の広場にて千両踊り千両太鼓の奉納をし氏子崇敬者の家内安全祈祷をする。

本殿第一殿(木造銅板葺春日造 7,26屐 本殿第二殿(木造銅板葺春日造 7,26屐 本殿第三殿(木造銅板葺春日造 7,26屐 本殿第四殿(木造銅板葺流れ造 7,5屐 玉垣(木造銅板葺 29m) 拝殿(木造瓦葺入母屋造 49,5屐 玉垣(石造 22m) 社務所(木造瓦葺平屋建 72,6屐 手水舎(2棟) 獅子狛犬(石造 3対) 一ノ鳥居(石造明神鳥居) 二ノ鳥居(木造両部鳥居) 三ノ鳥居(石造明神鳥居) 四ノ鳥居(石造明神鳥居) 鐘楼(木造瓦葺 9屐 忠魂碑(石造の碑 3建立 忠魂碑玉垣石造)

5,732屐ゞ内山林 12,850屐“地境内地158.4

かつらぎ町大字広口 滝 東谷 平

当神社は人皇第二十一代雄略天皇葛城山に狩猟の節当神社に立ち寄られ其の後大中臣連を遣わして一言主尊の社殿を造営せられた後に農神疫神の素盞鳴尊を勧請す。
次て景行天皇の皇子日本武尊を勧請す、また神功皇后三韓征伐の折、此所に逗留せられたるを以てその跡を崇敬して本殿を造営し誉田別尊・息長帶姫尊・足仲津彦尊を勧請す。
享保7(1722)年8月三浦遠江守より境内殺生禁制證附与、明治6年4月村社に列し、明治41年10月16日、四郷村大字広口に鎮座する無格社若宮神社・辨天神社・八王子神社・牛瀧神社・愛宕神社・妙見神社・氷室神社・畑守神社、四郷村大字東谷に鎮座無格社八幡神社・七大龍王神社・羊の宮神社・辨天神社・大將軍神社・祇園神社・稻荷神社・八王子神社・日出神社、四郷村大字平に鎮座無格社松尾神社・八坂神社・辨天神社・一言主神社を本神社本殿に合祀の許可を受ける。
明治42年2月6日合祀決行す。
平成元年10月18日正遷宮を執行、本殿極彩色の修復、拝殿の新築、木造大鳥居の改築、境内地の拡張整備など大事業を遂行した。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.