和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


信太神社

信太神社 しのだじんじゃ

  • 宮 志郎
  • 〒649-7215
    橋本市高野口町九重283番地
  • 0736-54-2754(丹生官省符神社)
  • 天照皇大神 天津彦火々瓊々杵尊 饒早日尊 神倭磐禮彦尊(神武天皇) 磐長比賣命

10月15日(10月第1日曜日)

楠木(県指定天然記念物)

本殿(5社 木造銅板葺造 1社1,62屐 社務所(木造瓦葺平屋造 25,9屐

1,285

橋本市高野口町(九重・田原・上中・下中)

当神社の縁起年号は詳かではないが、天元2(979)年拝殿・御供所・神庫・楼門を改造したと伝わっている。
このことから考えると、天元2年以前(今から1,000年以上前)に、すでに社殿が祀られていたと思われる。
境内にある県指定天然記念物の楠の大木からも創建の古いことは想像される。
明治42年2月村社となる。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.