和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


蛭子神社

蛭子神社 えびすじんじゃ

  • 森 和弘
  • 〒649-7203
    橋本市高野口町名古曽829番地
  • 0736-42-4492
  • 事代主命 誉田別命 市杵島姫命

1月9日・10日

本殿(木造金属板葺流造 14屐 拝殿(木造金属板葺入母屋造 63屐 社務所(木造瓦葺切妻造 158屐 御供所  神輿庫  一ノ鳥居(石造)

950

橋本市高野口町名古曽

約300年程前に創建されたと傳えられ、その頃紀の川は蛭子神社西方の藪の下を通って滝の井戸の方へ流れていた。
又、神社も現在の所ではなくある年の洪水で祠が流されてしまったので、現在の神社は明治元年に造営されたのである。
現在の様な祭礼になったのは明治以来で、9日の宵戎から10日本戎にかけて附近一帯からつめかけた参詣人と沢山の露店で大変な賑わいをみせている。
祭祀されて約300年、現在地に造営されて早130年の歳月を経ている。
御神徳の高揚は年毎に増し、年間参詣者は3万人を越えるに至っている。
境内にある御神木の「蛭子三郎松」が見事である。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.