和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


応其太神社

応其太神社 おうごたいじんじゃ

  • 菅野 一三
  • 〒649-7201
    橋本市高野口町応其417番地
  • 0736-42-4188
  • (主祭神)天照大神  春日大神(天児屋根命)  八幡大神(誉田別命)  (配祀神)厳島大神(市杵島比売命)  桜木大神

10月10日(第2日曜日)

本殿(木造瓦葺入母屋造 23,6屐 拝殿(木造瓦葺入母屋造 32,44屐

376.85屐ゞ内山林 1,031

高野口町大字応其

当神社の創設年月日は明らかではないが、応其三社大神社、とも言われている。
境内には珍しい梛の木雄雌の2本があり、明和8(1771)年と記された石燈篭1対が残っている。
境内から出土した土器片や布目瓦等から時代を類推すれば、平安時代に起源があるものと思われる。
昭和57年10月2日正遷宮にて本殿拝殿の改築、境内地の整備等を行う。
又、拝殿地下に遷宮を記念して、御遷宮実行委員会とどんぐり子供会がタイムカプセルを埋蔵し、西暦2042年10月2日に開封することになっている。
毎年の祭行事として、本殿で祭典後、当年児のお渡り式や子供会、消防団の神輿でにぎわっている。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.