和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


東郷丹生神社

東郷丹生神社 ひがしごうにうじんじゃ

  • 井上 恭介
  • 〒648-0133
    伊都郡九度山町東郷59番地
  • 0736-54-3115
  • 丹生都比売命 高野御子命 市杵島比売命 他11神

10月15日

大工の図面書 田地奉納文書 神鏡(3面)

本殿(3社)

7,063屐〇確咫14,550

勧請年月日は詳らかでないが、建長4(1252)年に行われた本社遷宮のときの大工の図面書や永享8(1436)年の棟札などが残っている。
また『紀伊続風土記』の東郷村のなかで、丹生高野明神社(現東郷丹生神社)として本社(方5間辨財天十五王子合祀)末社5社小社2社などをあげ、境内に金毘羅社森の下に天満宮(鍵取明神)水谷明神社(狼明神)があり、このほか村内には熊野社など11社があると記している。
金毘羅社は本社右側に鎮座し、むかし東郷付近から船の用材である高野杉高野槇を多く伐りだしていたため、その守り神として敬い「金毘羅さん」として親しまれている。
本社左側には明治43年に市平の春日社、北又の氏神社(八幡宮牛頭天王、辨財天合祀)黒河の八幡宮の各氏神を合祀した。
昭和48年には遷宮をしている。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.