和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


王子神社(和深川)

王子神社(和深川) おうじじんじゃ(わぶかがわ)

  • 〒649-2611
    西牟婁郡すさみ町和深川258番地
  • 0739-55-3641
  • (主祭神)天照皇大神 若一王子 高倉下命 応神天皇 (配祀神)倉稲魂命

稲荷神社

10月19日

棟札

本殿(流造 28,6屐 社務所(切妻造 41,9屐

2,679.6

和深川

勧請の年代は詳でないが、当社に存する棟札銘から寛永2(1625)年に松本四郎太夫広正によって創建されたことがみられる。
江戸時代を通じて若一王子権現といわれ、春日明神社の摂社であった。
明治元年、社名を王子神社と改めた。
明治6年4月、村社となる。
同42年5月、一村一社の神社合祀に基づいて村内の神社(口和深の矢倉神社・八幡神社)2社を合祀した。
(例祭)
衰退していく集落を活力ある集落として踏留めていきたいとの考えから、50・60才代の約10人で、昔の勢を再現してみようと、例祭日も直近の日曜日と変更し、近い地区外の集落に転住している皆にも呼びかけ、一応10年継続しようと節目の目標を建て、平成13年から獅子舞5頭の奉納をしている。
ビデオ収録もしているので、10年経過後には又、新たな計画になるよう努力中である。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.