和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


天御中主神社

天御中主神社 あめのみなかぬしじんじゃ

  • 盒供\擬
  • 〒647-0071
    新宮市佐野山田1065
  • 0735-52-1646(八幡神社勝浦)
  • (主祭神)天御中主神 (配祀神)武南方大神 八坂刀売神 天照大神 仁徳天皇

金刀比羅神社 櫻木神社 猿田彦神社 大山祗神社 稲荷神社

1月9日

鉄製湯釜(文久2年の銘有り)

社叢(市指定)

本殿(木造銅板葺春日造 3,3屐 社務所(瓦葺鉄骨平屋造 159,19屐 一ノ鳥居(鉄造) 二ノ鳥居(鉄造) 三ノ鳥居(鉄造)

2,186

佐野地区(上地 中地一 中地二 下地 永田地区)

當社創建年代は不詳であるが古くより妙見宮と称し、佐野荘の佐野、三輪崎、木ノ川、宇久井、狗子ノ川、高津気各村の産土神として佐野字中地宮盛芝に鎮座するも、延宝5(1677)年現在地に遷座したと傅へられる。
明治維新により社名を天御中主神社と改称し、明治12年村社に列せられる。
明治45年、佐野字桂の下諏訪神社、佐野松原の若一王子社を合祀する。
(特殊神事サナブリ)
舊六月初丑の日のサナブリには、鉄製の湯釜に浸した栗の葉で祓へをなし、祭典終了後各自その栗の葉を持ち帰り田の水口に立てて虫除けを祈念したが、生活形態の変遷により絶えて久しい。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.