和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


日吉神社

日吉神社 ひよしじんじゃ

  • 石田 保
  • 〒649-4104
    東牟婁郡古座川町高池722番地
  • 0735-72-0589(古座神社)
  • 大山咋命

2月15日(近い日曜日)

祭典前に門出の儀(その後、当番から手水、御祓を受けた後、本殿前に登る)。祭典後に逆迎の儀。直会後に番渡し。(これはかなり古いものらしく、付近の番渡の例となっている) 特殊神饌・なますの干物(祭典参列者分を割ばし大の木でさして供えておき、直会にて参列者に渡す。あじの干物の場合もある)

本殿(木造 7,125屐 鳥居(木造 平成3年5月奉納) 石手洗(1基) 石燈廊(2基)

1,952

古座町中湊地区(稲荷神社のあるところ)・原町地区(西向稲荷神社のあるところ)・神野川地区(地主神社のあるところ)・目津地区の4区

当社に伝わるところによると
一、応永元(1394)年申9月29九日 小山一族山王宮造立。
一、同年12月29日 紀伊国室郡潮崎庄、小山良左衛門隆春、近江国日吉神社より勧請。
一、天正10(1582)年 紀伊国室郡潮崎庄、高瓦攝津守十六善神ノ掛物1幅奉納。
一、寛永17(1640)年 高瓦市右衛門、藤原朝治他1人造営。
一、承応3(1654)年極月13日 改書物ノ中ニ山林1ヶ所施主 池ノ口村氏名不詳、田畑2段半施主不詳ノ2筆、書物アルモ何時ノ間に賣払セシカ当代無之天保5(1834)年正月改ムトアリ、嘉永元(1848)年霜月 古座の産土埜眠龍再写ス。
一、延宝元(1673)年発丑西向浦、小山弥十郎藤原隆重社殿修覆ス。
一、元禄8(1695)年極月13日 中湊村正法寺先ノ住職自覚、共ノ自作21ノ木像ヲ合祀、自覚首座トナリ供養ス。
一、元禄16(1703)年正月 池ノ口村中西勝行他1人石橙篭奉納。
一、元禄16(1703)年6月 池ノ口村中西勝行、掛物ヲ森ノ奥に修繕セシム。
一、宝永4(1707)年6月14日 池ノ口村中西勝政 石造手水鉢奉納。
一、正徳3(1713)年12月 拝殿再建。
一、享保11(1726)年丙午 鳥居建立。
一、文化7(1810)年12月 本殿造営。
一、天保8丁酉(1837)年3月 本殿並拝殿修覆。
一、慶応元(1867)年丑年 鳥居再建。
一、明治15年 参道改修、本殿造営。
一、明治29年 本殿修覆。
一、大正2年 御屋根修覆。
一、大正12年 道路改修の為、鳥居・石垣撤去。
一、昭和25年3月末日 境内地譲与セラル。
一、平成3年5月 羽山製材店主奉納により鳥居再建。
とある。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.