和歌山県神社庁は「万葉集」にも詠われる和歌浦の地にあります。

和歌山県にある神社を総合的にご紹介【和歌山県神社庁】

和歌山県神社庁

和歌山県の総合神社紹介【和歌山県神社庁】

  1. ホーム

 


稲荷神社(二色)

稲荷神社(二色) いなりじんじゃ

  • 村上 正人
  • 〒649-3512
    東牟婁郡串本町二色645番地
  • 0735-67-0106(八幡神社和深)
  • 保食神

10月22日

稲荷神社御的祭(町指定)

本殿(春日造 11屐 鈴門(切妻造 2,2屐 社務所(切妻造 56,2屐 鳥居(明神鳥居)

1,617

二色

勧請年代は不詳。
社伝によると文明18(1468)年のころに勧請という。
江戸時代は木葉神森といわれ、稲荷神を祀り、二色の氏神として崇敬された。
古く社殿焼失し、弘化元(1844)年再建された。
明治初(1868)年、社名を現在の稲荷神社と改称した。
同6年4月、村社となる。
(例祭)
宵宮祭は午後7時、総代区役員参列のもとに神事が行われる。
当日の祭は、10時半神事、11時半より投餅が行われる。

写真情報

和歌山県神社庁  /  〒641-0022 和歌山市和歌浦南3-4-10  /  電話 073-446-5611

copyright(c)2011 WAKAYAMAKENJINJACHO. All Rights Reserved.